見ているドラマの感想を のんびり、まったり 。。。
*RECOMMEND*

【DVD】
ガリレオ DVD-BOX
ガリレオ



【DVD】
夜王 ~yaoh~ TVシリーズBOX
夜王
DVD-BOX


<< June 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 *DRAMA DVD*


 *amazon*
ドラマグッズはコチラ↓でチェック♪

 *RECENT COMMENTS*
 *ARCHIVES*
 *PROFILE*
 *OTHERS*
 *PAGE VIEW RANKING*
ブログパーツ


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | - |
ドリーム☆アゲイン【5】
【5】 (07.11.10)

最近は、天国案内人・田中(児玉清)のナレーションから始まるけど、
駿介が天国省の不手際で間違って天国につれて来られたことを
さりげなく隠蔽しているところがなんかムカツク・・・・・・笑

駿介(反町隆史)は「朝比奈ファンド」を金もうけ主義のワンマン企業から、
社員の意見にも耳を貸すチームプレーを大切にした企業に変えたいらしい。

しかし、どーも敵が多いですね。
さつき(加藤あい)の事務所の菱沼(須賀貴匡)は嫉妬もあるのか、
「朝比奈に14歳の隠し子が!」を週刊誌にリークしちゃってるし、

熊田(三宅弘城)は藤堂(中原丈雄)から「社長のイス」をチラつかされて、
川野染料の株をどんどん買い占めちゃってる・・・。
それがバレたら今度は脱税疑惑で駿介が逮捕されるように仕向けちゃった?

つーわけで駿介は逮捕されてしまいました。(@_@)

そんなことがありながらもさつきの中の朝比奈はどんどんイメージUP。
指輪がさつきの手に渡ったり、駿介に戻ったり・・・。

さつきがお墓の前で破いた手紙を駿介は拾い集めていたんですね。
一箇所抜けていた部分をさつきが持っていたとは・・・。
まるでジグソーパズルのピースみたい。

健造さん(渡辺哲)が欲しがっていた3000万円。
少年野球チームの設立資金だったんでしょうか?
別に借金じゃなかったのかな?・・・なーんだ。

で、病院で薬をもらっていたけど雛(志田未来)は病気なの?

牛山さん(青田典子)の胸がいつもに増して強調されててスゴかった。

毎回無愛想に出てくる「朝比奈」が面白いね。
演じているのはチョウテンショウさんという人らしい?

【ロケ地】

朝比奈の会社のビルの入り口。


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆   関連グッズ   ☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆

【主題歌】

蒼く 優しく

コブクロ

【サントラ】

オリジナル・サウンドトラック


お気に入り度…

|☆2007秋(ドリーム☆アゲイン) | - | - |
ドリーム☆アゲイン【4】
【4】 (07.11.03)

親子問題が片付いたら、一気に面白くなってきたよ!

駿介(反町隆史)の指輪の裏が「S to S」だということを知ったさつき(加藤あい)は、
雛(志田未来)に勇気づけられて駿介に問いただしてみることに・・・。

でもそのせいで、今まで駿介の口から一度も名前も聞いたことがなかった朝比奈が、
駿介ととても強い信頼関係で結ばれている・・・と思って大ショーーック。

・・・・・・(^_^;)

駿介より株に詳しい雛にビックリ。
朝比奈を陥れるために執念で覚えちゃったらしい。
雛の読みがことごとく当たところなんて、ベタだけど面白かった。

前田(渡辺哲)から野球を指導してもらえることになった駿介は
「わからないことだらけ」のファンド会社なんて辞めちゃおうと思ってたんだけど、
田中(児玉清)から「あなたはわかろうとしましたか?」と言われちゃう。

「小木駿介」と「朝比奈孝也」、
二人分の人生を生きていることに気がついた駿介は野球も仕事も頑張る決意をする。

で、駿介は「川野染料」を訪問。
川野親子(伊藤幸純、小林すすむ)の「手」を見て、
「あれはプロの職人の手だ!」
「職人たちから仕事を奪ってはいけない!」
「機械がプロの職人の手に勝てるわけがなーい!」
と、川野染料の買収を「白紙に戻す」と出資者へ爆弾発言。

それまでも適当な「商い指示」で駿介への不信感がいっぱいだった熊田(三宅弘城)は
駿介を裏切り失脚させることに・・・。すっかり悪人顔になってるよん。
電話の相手は出資者の一人・藤堂(中原丈雄)でしょうかね?

それに引きかえ(?)、やっぱり良い人そうだった前田。
駿介の素振りを見てかつての「小木駿介」とダブらせたりして・・・・^^;
でも3000万円は一刻も早く欲しいものじゃないのかな?
「自分が働いて払う。」なんて言ってる駿介にのんびり付き合ってて、大丈夫?

【ロケ地】

駿介と菱沼(須賀貴匡)が話をしていたところ。撮ってる方向とか違うけど^^;


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆   関連グッズ   ☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆

【主題歌】

蒼く 優しく

コブクロ

【サントラ】

オリジナル・サウンドトラック


お気に入り度…

|☆2007秋(ドリーム☆アゲイン) | - | - |
ドリーム☆アゲイン【3】
【3】 (07.10.27)

ありゃりゃ、雛(志田未来)は本当に朝比奈の娘だったんですね。
でも本当に親子だとわかっても雛の顔は浮かない。
自分が受け入れてもらえないのが悲しかったんだ。今までの態度も淋しさの裏返し?

さつき(加藤あい)から「あの人が冷たければあなたが温めてあげればいい。」
と言われて、頑張って「お父さん」と呼んでみたけど、やっぱりダメ・・・。

雛は朝比奈のパソコンからパスワードを盗んで、
社長室に立てこもってサーバーをロック(?)。午前中の取引を台無しにしちゃった。

・・・って、そんなことが出来るなんていったい何者?(@_@)
すくなくとも駿介よりは仕事の才能あるかもね?^^;

そんな雛を見て駿介は少しずつ家族になれるよう約束するのです。

まぁもともと駿介(反町隆史)は
「アイツは朝比奈の娘であって、自分の娘ではない。」って気持ちがあったからね。
でも田中(児玉清)に、
「あなたは朝比奈孝也の人生を生きているんだ」(だっけ?)と言われたりして、
ようやく娘を受け入れる気持ちが芽生えてきたようです。

授業参観にも参加して、「親子物語」はここらで一段落・・・かな?
そろそろプロ野球選手を目指していただかないと・・・(^_^;)

前田(渡辺哲)が3000万円をガッツリ要求してきましたね。
駿介はお金が目的だということに気づいてる?かな?

どうでもいいけど青田さん、なんとか頑張ってくだされ。
ひと言ふた言のセリフならまだいいんだけど・・・・・モゴモゴモゴ(略)

【ロケ地】

駿介とさつきが雛を探していたところはここら辺。


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆   関連グッズ   ☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆

【主題歌】

蒼く 優しく

コブクロ

【サントラ】

オリジナル・サウンドトラック


お気に入り度…

|☆2007秋(ドリーム☆アゲイン) | - | - |
ドリーム☆アゲイン【2】
【2】 (07.10.20)

牛山さん(青田典子)、台詞にも衣装にも力が入りすぎてない?
いつもプリプリ怒っている役なんだろうけど、見ていると疲れてしまう。

雛(志田未来)も可愛くないね〜(ーー;)
朝比奈に対する憎悪がすごすぎる。
駿介(反町隆史)が本当にプロ野球選手を目指すと知って
そのうち変わっていくんでしょうか?
次回はDNA鑑定の結果が出るみたいだけど、
やっぱり「娘じゃなかった」・・・のかな?

それにしても駿介の回りに
駿介を理解してくれる人がいない(←当たり前だけど)のが見ていて辛い。

健造さん(渡辺哲)が3球のチャンスを与えたのも「お金が目的」だもんなぁ。
健造さんはいい人だと思っていたのに・・・。

早くさつき(加藤あい)に気づいてもらいたいものです。
朝比奈のスイングを見て駿介とダブったので
ちょっとは期待も出来そうだけど、なんといってもまだ2話だもんね。笑

指輪を見つけるのが早くてビックラしたけど、今の時点では
「どうしてあなたがその指輪を持ってるの?ムキーッ!怒」
って、余計に嫌われたりなんかして・・・(^_^;)

弁護士仲間の菱沼(須賀貴匡)はやっぱりさつきのことが好きなんだよね?
病院での「君ってやつは」がキザッチすぎてなんともはや・・・^^

ところで「さつき」は公式サイトによると「颯乙」と書くんだけど、
ドラマでは名刺もクレジットも平仮名@「さつき」なんですね。


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆   関連グッズ   ☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆

【主題歌】

蒼く 優しく

コブクロ

【サントラ】

オリジナル・サウンドトラック


お気に入り度…
|☆2007秋(ドリーム☆アゲイン) | - | - |
ドリーム☆アゲイン【1】
【1】 (07.10.13)

実名や映像がバンバン出てきて巨人軍全面協力?
プロ野球、というか、特に巨人戦の視聴率を何とか復活させたいという(?)、
日テレの必死さが垣間見えるような気がしてしまうのは気のせいでしょうか?

プロ野球があまり好きではない私にはそのあたりがとてもネック。(^o^;A
とりあえず冒頭の試合シーンがモーレツに長くて(3分ちょい)、
あえなくリタイアするところだったョ・・・ふぅ〜。

球団からは解雇されて、恋人(加藤あい)ともケンカ別れした小木(反町隆史)は
落雷に打たれて死んでしまう・・・って、ホントは助かる予定だったのに、
「天国省?」のミスで間違って連れて行かれちゃったのね。

でも下界はすでに1ヶ月経過していて、小木の体は火葬済み。
で、朝比奈っていうファンド会社の社長・34歳の体に乗り移ることに。

しかしコイツ、冷血無慈悲で他人のことはまるで信用していない。
会社でも近所でも嫌われまくっていて、
ついで高脂肪な食事をしていて^^;、体力無さそう、ややメタボ気味。

誰ですか?このイカツイ顔のお方。検索してもわかりませんでした。

さらには娘・雛(志田未来)まで出現。ただ雛は本当に娘かどうかわかんないな。
泣いたフリして玄関まで走っていって、ほくそ笑んでたもんね。

家政婦さんは瀬川瑛子さんなんですね。
髪が黒くて誰なのかわからなかったけど、で・・・笑
どうでもいいけど瀬川さんとか秘書?の青田さんとか、
若干キャスティングがビミョ〜な気が・・・。ゴメンネー。

恋人だったさつきは法律事務所に勤めていて、
朝比奈とは仕事上で敵対しているみたい。
心は小木でも見た目は朝比奈。自分が「小木」であることを話してしまったら
天国に返されてしまうようです。野球復帰も前途多難そうです。
ベースが野球っていうところはともかく、話は面白そう。

それにしても川に捨ててから1ヶ月。よく指輪が見つかりましたね。^^;


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆   関連グッズ   ☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆

【主題歌】

蒼く 優しく

コブクロ

【サントラ】

オリジナル・サウンドトラック


お気に入り度…
|☆2007秋(ドリーム☆アゲイン) | - | - |