見ているドラマの感想を のんびり、まったり 。。。
*RECOMMEND*

【DVD】
ガリレオ DVD-BOX
ガリレオ



【DVD】
夜王 ~yaoh~ TVシリーズBOX
夜王
DVD-BOX


<< August 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 *DRAMA DVD*


 *amazon*
ドラマグッズはコチラ↓でチェック♪

 *RECENT COMMENTS*
 *ARCHIVES*
 *PROFILE*
 *OTHERS*
 *PAGE VIEW RANKING*
ブログパーツ


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | - |
山おんな壁おんな【10】
【10】 (07.09.06)

「次世代を担う若手アーティスト」のイベントに参加した井口(西島秀俊)の津軽弁に
お客さんはついてゆけない。実は私もあまり聞き取れていなかったりして・・・^^;
まぁーそこはニュアンスってことで。

んで、それを企画したのがドラキュラのドラ様(?)こと岡島常務(小野寺昭)なのね。
次期社長の椅子を狙ってロンドン支店からやってきた。目が笑ってなくてコワイよー。

社長(若林豪)はギックリ腰で入院中。

しかーし、一女子社員@恵美(伊東美咲)が社長のお見舞いに行けちゃうなんて
私が勤めていた会社では考えられないなぁー。秘書ならひょっとしてアリかもだけど。
・・・それにしてもリンゴの切り方、ボロボロすぎ。^^;

で、葛沼(温水洋一)が岡島に寝返っちゃったョー(ーー;)
と思いきや、実はスパイとして岡島の様子を探っていたのね。
文書」とか「社長と専務はいい人」とか・・・なんじゃそりゃ。笑

雅之(及川光博)は取締役(須永慶)宅へ社長更迭に賛成しないようにお伺い。
・・・と、そこで 「何か」 みつける。

「何か」 は、その日、定年退職する警備員・金田(沼田爆)への餞別だったのね。
しかし「アイドル写真集」て・・・(^_^;)
金田は雅之が子どもの頃に遊び相手になってくれていた人で、
当時、金田が貸してくれた写真集を母親に捨てられちゃって、
雅之はずっと気にしていたらしい。

で、その話を聞いた取締役も「賛成しない」ことに同意して、岡島のクーデターは失敗。
って、たった一人の取締役を丸め込むだけで済むような話だったの?(@_@)

でも雅之と金田が写真集とチョコボンボンの「当たり」を
渡しあうところはウルウルしちゃったな。(T_T)

一方、バッグ売り場では、
夕方お客様が受け取りに来るパーティー用バッグが壊れて大騒ぎ。
タイムリミットまであと数秒ー!
ってところで松原(川田広樹)が持ってきて、なんとかセーフ。

松原の流れる汗にまりえ(深田恭子)は惚れてしまったようです。
恵美が「あなた、汗フェチ?」とか言ってたけど、
自分だって井口の汗にポーーッとしちゃって「汗フェチ」じゃん?

でも葛沼の生え際の汗はどうなん・・・・だ?^^;

と、そこに和ちゃん(佐藤二朗)がs突然の「結婚宣言」だよーん。
な・ぜ・にー!相手が遥(小池栄子)なのーーー?ビックリ!
いったいどこで?なにがきっかけで?

井口が恵美の冷蔵庫を「男らしい冷蔵庫」って言ってたのがちょっとツボ。


【原作】
【サントラ】
【主題歌】




|☆2007夏(山おんな壁おんな) | comments(4) | - |
山おんな壁おんな【9】
なんとか追いついた?・・・ふぅ

【9】 (07.08.30)

空調が壊れて館内が暑くなっちゃった。
かちわり氷を提供したり、団扇や扇子を半額で販売したり・・・。
これは1階フロアだけのこと?全館故障だったなら大パニックだよねー。
間違いなくマスコミ来そう。
で、まりえ(深田恭子)は暑さに弱いのねー、てかが。
熱を帯びて湯気が出てるぅ・・・(☆o☆)

それにしても張り切りすぎです、葛沼部長代理(温水洋一)。ピ〜ン☆

でも他人のアイディアまで自分の手柄にしちゃって浮かれ切ってるから、
お客(唐沢美帆)を万引きと間違えちゃったョ。
まぁーたしかにメチャクチャ紛らわしかったけどね。
自宅まで謝りに行ったらペット@犬がなついて許してもらっちゃった。
温水さん、犬の好きなフレーバーとかを顔に塗って撮影したのかなぁー?なんて、
ちょっと想像してみたりして・・・^^

しかし、葛沼の息子(佐藤和也)。
恵美にいきなり「父と結婚してください」って言いに来たんだけど、
「オバチャンオバチャン」うるさいよ。(^_^;)
しかーも、父親思いなんだろうなーってことはわかるんだけど、
「父は壁に登るのが好きだから、きっとあなた(恵美)のことも」て・・・オイオイ

そんな葛沼親子とまりえ&松原(川田弘樹)が縁日で鉢合わせ。
一本1500円もする線香花火って、いったいどんなん?(☆o☆)

さてさて、「ベルガリ」に引き抜かれた遥(小池栄子)ですが、
「銀座店の店長候補に。」というのは表向きの口実で、
実際は「入り口に立って“山”で客を釣れ」ってことだったらしい。
しかも「銀座店」じゃないし・・・(ーー;)
そりゃー“山”を時には武器にもなるけどさー、
そんなふうに最初から色眼鏡で見られるってヤダよねー。
引き抜きマン・緑川(木下ほうか)の顔面を一発殴って帰ってきちゃったよ。
・・・うーん、でもこれからどうするんだろ?丸腰のパート社員になるとか?

恵美(伊東美咲)がようやく井口(西島秀俊)を意識し始めたみたいねー。
あ〜ここまで長かった。笑
ところで、冒頭の2人のケンカで、
井口が恵美の鼻を押さえたのは「鼻を膨らませない」ため?

【ロケ地】

恵美がよく立ち寄る原田夫妻(鈴木砂羽・徳井優)のお店。


【原作】
【サントラ】
【主題歌】



|☆2007夏(山おんな壁おんな) | comments(2) | - |
山おんな壁おんな【8】
【8】 (07.08.23)

デパートはバーゲン。お客たちが取っ組み合いの大ゲンカに。
バッグで顔面殴られてヨレヨレになってる恵美が良かったなー。
やっぱこの人はコメディー合っている。^^

田村(谷原章介)が上海支店の店長に内定した。
で、恵美(伊東美咲)をフロア部長として連れて行きたい、と言うのね。
でも、現地でヘッドハンティングした男の人になっちゃった。残念!
たしかに語学力は大切だよねー。
話を聞いてから急いで本を買っているようではさすがにムリ。(^_^;)

てか、また「天狗の金棒」が出てくるとは思わなかった。(@_@)

捨てたはずのブタの貯金箱は、
「フーホートーキ(不法投棄)」で戻ってきちゃうのねん。^^;
縁起が悪いので井口(西島秀俊)に押し付けようとしたのに、
真剣な顔で仕事をしているのを見て、何も言わずに帰ってきちゃった。
あーら?ちょっと見る目が変わったのかしらん?

遥(小池栄子)の引き抜き。
2週も引っ張ってきたわりにはずいぶんあっさり退職しちゃったなぁ。


【原作】
【サントラ】
【主題歌】



|☆2007夏(山おんな壁おんな) | comments(0) | - |
山おんな壁おんな【7】
【7】 (07.08.16)

母親(赤座美代子)が倒れたと聞いて青森に帰った恵美(伊東美咲)。
でも仮病なんだなぁ、恵美にお見合いさせるための。笑
カンニングペーパー片手に必死な父(笹野高史)。最高ー♪

最初は断る恵美だったけど、自分がいなくてもいつもと変わらない職場、
しかもまりえ(深田恭子)が主任になっているのをテレビで見て、一転、見合いを決意。
でもお相手・沢田(山口馬木也)は巨乳好きだった・・・。なんじゃそりゃー(^o^;)

高校時代好きだった(?)小久保先輩。
オカマのママになってて誰かと思ったら高杉亘さんじゃん?
そうかなー?と思いながら見てたんだけど、
私の中の高杉さんのイメージは“硬派”だったので、
あまりにもギャップがありすぎてラストのテロップを見るまで確信できなかったョ。

恵美のいとこ・和男(佐藤二朗)は「酪農フェア」ってことで次も出るのね。楽しみ。

遥(小池栄子)の「ベルガリ」へのヘッドハンティング。
恵美がいない時に毎年仙台からやってくるクレーマー(大島蓉子)を
鮮やかに対処したまりえまで巻き込んで、まだまだ引っ張るようです。

ところで、井口(西島秀俊)。もっと恵美と絡んでくるのかと
初回からずっと楽しみにしてるんだけど、なんだかいつまで経っても中途半端だなぁ。


【原作】
【サントラ】
【主題歌】



|☆2007夏(山おんな壁おんな) | comments(0) | - |
山おんな壁おんな【6】
【6】 (07.08.09)

棚卸し中に“オッパイ”バッグのオッパイ部分を掴んでしまう恵美(伊東美咲)。
ムンズッ!ムンズッ!て連発しすぎ。笑

松原(川田弘樹)に隠し子疑惑?・・・と思ったら、
買い物中にぐずるから気のいい松原に見てもらおうと思っただけ、
って、なんちゅー自己チューな元カノだこと。(ーー;)

リカ(三浦理恵子)は1年前から小説家の卵・川俣成康(?)と暮らしてた。
でも家財道具全部(エアコン除く)持ってかれちゃったのね〜。
しーかし早くも立ち直り、すでに新しい彼が。
しかもまたしてもプラズマテレビを買ったとか・・・ヒェー!お金持ってるなぁ。

遥(小池栄子)の「ブルガリ」、
いや、「ベルガリ」へのヘッドハンティングはどうなるんでしょ?


【原作】
【サントラ】
【主題歌】



|☆2007夏(山おんな壁おんな) | comments(0) | - |
山おんな壁おんな【5】
【5】 (07.08.02)

まりえ(深田恭子)んちに行った恵美(伊東美咲)。
まりえの母・好美(岡まゆみ)は「壁」。なのにまりえは「山」。
小さい時からまりえがヌカ漬けを大好きだったと知って、
「山」になる秘策はヌカ漬けだったんだー!と思い込む。

でも隔世遺伝だったのね。ばーちゃん(樋田慶子)デカッ!
つーか若干、四角く見えてしまった。

一方、田村(谷原章介)夫婦。奥さん(岩橋道子)は子作りに一生懸命なんだけど、
田村は仕事で疲れていたりして、イマイチ・・・。
そこで「スツポンエキス」たーっぷり♪のコロッケ弁当ですよ。
結局それはまりえと松原(川田弘樹)が食べちゃったんだけど、
・・・スッポンバワー恐るべし。笑
それにしてもコロッケ多っ!(@_@)
いなり寿司かと思っちゃったよ。

社長の元気の源は「天狗の金棒」っすか。
つーか、なんだか深夜ドラマのノリだな。^^;

で、かばんのクレームを言ってきた男性(鈴木浩介)は
本物のサービスミシュランだったってことでいいのかしらん?


【原作】
【サントラ】
【主題歌】



|☆2007夏(山おんな壁おんな) | comments(2) | - |
山おんな壁おんな【4】
【4】 (07.07.26)

社長賞のご褒美で1泊2日の温泉旅行に出かけた恵美たち(伊東美咲)。
まりえ(深田恭子)ったら荷物多すぎ。

一方デパートでは
「個人成績を上げるチャンス」とハッパをかけられた森田(米原幸佑)が
上得意・伊集院(麿赤兒)に言われるまま100個の注文を受けてしまう。

「呪いのバッグ」て・・・(@_@)
葛沼(温水洋一)の頭髪がさみしくなったのは「自然現象です」
と言い切った社長(若林豪)。鮮やか♪

で、その100個を何とか手に入れるため、
バイヤーの松原(川田弘樹)に連絡を取ろうとするんだけど、
松原は温泉旅行に合流しようと一人ドライブ中。

と、温泉の朝市でおばちゃんたちがみんなそのバッグを持っているのよね。
製作所がその近所にあるらしい・・・偶然ずきるー。

で、なんとか無事に納品することが出来たんだけど、
年に1個か2個しか売れないクセに製作所は在庫抱えすぎなんじゃ?
・・・他でも売ってるからOKのなのかしらん?

ていうか、いくら孫の出来ちゃった結婚の引き出物だからと言って、
3日後に神戸へ100個」は、あまりにも急すぎないか?

ていうか、ガングロってまだいたんだ。(^_^;)

女湯をのぞこうとしてお尻を強打していた専務(及川光博)。
宴会の時は座布団を重ねて敷いたりして、すごーく痛そうだったのに、
松原を探して街に出たときは足湯の岩に普通に座っていたりして、
ぜんぜん痛そうじゃなかったネ。ちょっと気になってしまった。
つーか、社長が薬を塗ってあげてる影絵。あの演出はどーなんだ?(^o^;)

工場の人(村松利史)がデザインしたというバッグはオッパイ型。
どいつもこいつも「胸」ばっか。(^_^;)


【原作】
【サントラ】
【主題歌】



|☆2007夏(山おんな壁おんな) | comments(2) | - |
山おんな壁おんな【3】
【3】 (07.07.19)

まりえ(深田恭子)と水着を物色する恵美(伊東美咲)。
店員が薦めるのは「ミルフィーユ・パッド」!
着けた瞬間に2カップもアップしちゃうんだってー。

でもあんな分厚いパッドで海やプールに入ったら、
水をいっぱい含んだ重みで出てくる時に
胸がはだけちゃったりしないのかしら?^^;

飛んできた「ミルフィーユ・パッド」をナイスキャッチして
「なんだこのビラビラ?」という田村(谷原章介)に笑った。笑

でも上野原(山中聡)はまりえに一目ぼれだったのね。
ダメじゃーん!@父ちゃん(笹野高史)

そんな中、丸越デパートは「販売強化月間」。
この時期や2月はデパートの売り上げが落ちるらしい。
成績優秀者上位4名には1泊2日の温泉旅行をプレゼントされるのね。

俄然張り切るのはメーカー販売員の遥(小池栄子)。
在庫があるのに「最後のひとつです」とか言って売っちゃってます。(^_^;)
まーそれもアリかとは思うけど、売ったそばから補充するのはやめてほしいよね。
帰りがけに通りがかった時に同じ物が置いてあったら文句言っちゃいそう。

さらに「限りなく遠ーーい知り合い」の人気モデル(長谷川潤)に
バッグを買ってもらってブログで紹介してもらうなんて手段も・・・。
おかげで商品を買い求めるお客が殺到するんだけど、
いったいどれだけ在庫用意してんんの?
買ってもらうバッグも決めてあって、あらかじめ在庫を確保しておいたんかしら?

んで、加奈子(上原美佐)はセレブな親戚たちに、
「この棚のバッグ、全部いただくわー♪」と義理買いしてもらう。

結果、4位・加奈子、3位・まりえ、2位・恵美、1位・遥。

ってそれはいいけど、このドラマって、
成績優秀でしかも「山おんな」のまりえが異動してきたことで、
「壁おんな」の恵美が危機感を抱き、奮闘するって話じゃなかったの?
てっきりそう思ってたんだけど、
どっちかって言うと「デパート販売員」vs「メーカー販売員」の色が濃いよね。

ところで、まりえがさっさと水着を買ってたけど、
あの胸に合うサイズを普通に置いてるのか・・・と。


【原作】
【主題歌】


|☆2007夏(山おんな壁おんな) | comments(2) | - |
山おんな壁おんな【2】
【2】 (07.07.15)

恵美(伊東美咲)はまりえ(深田恭子)のために
「セクハラ講習」なんてものを開いてもらっていたけど、
結局は自分が「壁おんな」って言われるのがイヤだったのでは?

まりえと田村(谷原章介)がランジェリーショップから出てきたり、
レストランで食事をしていたり・・・。
恵美は2人が不倫中なのかと疑い、田村が、
社内不倫が発覚して地方に飛ばされる婦人服売り場の部長・富永(小倉久寛)の
二の舞になってはターイヘン!と焦るんだけど、
ホントは、田村が奥さん・美由紀(岩橋道子)の誕生日に
下着を贈りたいからということで、まりえに見立ててもらっていただけなんですね。
・・・まーどうせそんなことだとは思っていたさ。
でも奥さんも「山おんな」だったとはビックリ!(@o@)

ていうか、体型が似ているということでまりえを指名していたのなら
それはある意味セクハラ?か?
てか、田村じゃなくて松原(川田広樹)なら間違いなくセクハラだわ。笑

で、恵美は合コン相手・上野原(山中聡)とのデートのために、
バストアップに励むのですね。


【原作】

|☆2007夏(山おんな壁おんな) | comments(5) | - |
山おんな壁おんな【1】
【1】 (07.07.05)

恵美(めぐみ・伊東美咲)とまりえ(深田恭子)の「壁山対決」もすごいけど、
恵美と遥(小池栄子)の戦いも熾烈ですね。
・・・専務(及川光博)に振られた遥の一方的な逆恨みが発端らしいけど。

それしてもコレだけ「胸に目を行かせるドラマ」ていうか、
「顔より胸が映ってるドラマ」っていったい・・・(^_^;)

ピンクのオーストリッチを売ろうと手を伸ばすと
胸がキツくてベストとブラウスのボタンがハジケ飛ぶ〜ッ!
「いいもの見せてもらった」「神々しい」って・・・拝んでるよ、お客さん。(@_@)
これが専務の言う「ダイナマイトッ計画!」っすか。

恵美は気に入らないことがあると鼻が膨らんじゃうんですね。(●●)イヤン
毎晩夢にうなされているみたいだけど、あれはどっちかっていうと「崖おんな」?

まりえは「カバン」を「かわいい子」といい、
「売れる」ことを「お嫁に行く」というちょっぴり天然キャラ。

商品を取り違えてお客(鷲尾真知子)に渡してしまったまりえ。
うなぎ@8階催事場にいたから助かったけど、
新人ならいざ知らず4年目なのにちょっと怒られたくらいで泣くってどうよ?

専務が「ミッチー」してて良いですね。ベイベー♪

デパートの裏側とか業界用語とか・・・ちょっと覗けて面白い。
コメディー要素が強いから気楽に見れそうだし。

で、なぜか閉じ込められちゃったバイヤー・松原(川田弘樹)は助かったん?


【原作】


|☆2007夏(山おんな壁おんな) | comments(6) | - |